2010年11月22日

ニューヨーク・アンダーグラウンド

kgrm_snelysia_m.jpg

 1902年12月25日、クリスマス。重機関都市ニューヨークで一体なにが起きたのか――

 Liarsoftから11月26日に発売されるゲームソフト『紫影のソナーニル』は、廃墟となった旧重機関都市ニューヨークとその地下に広がるアンダーグラウンド・ニューヨークを舞台とした物語です。

 地上の廃墟を探索するエリシアと地下鉄に乗って地下世界を旅するリリィの二人のヒロインが登場するのですが、どちらも素敵なんですよね。
 体験版をまだ触りしか進めていないのですが、エリシアとアランの関係が切なくて心惹かれ、またリリィとAの可愛さに萌え死にそうになったり。とか言いつつも、キュゥキュゥ啼くジョンが愛しすぎて連れて帰りたくなったりします。
 ああ、早く遊びたーい!

 『紫影のソナーニル』発売を前にニューヨーク愛が高まったところで、今回は私たちの愛すべきリアルワールドのニューヨークとあり得たかもしれない別の世界のニューヨークのお話。

続きを読む
posted by Koh Takano at 04:11 | TrackBack(0) | 奇想旅行記

2010年09月17日

花と蝶のティーセット『FRANZ Collection』

FRANZ, common poppy
 思わず一目惚れしたのでご紹介。
 台湾の陶磁器ブランドFRANZ Collectionのティーセットです。

続きを読む
タグ:雑貨 台湾

2010年09月14日

イーストウッド監督の新作『Hereafter』で描かれる来世


 先日、クリント・イーストウッド監督の最新作、『Hereafter』(直訳だと“来世”。邦題未決定)のトレイラーが公開されました。



グラン・トリノ [DVD]  前作、『インビクタス-負けざる者たち』の公開から一年も経っていません。硫黄島二部作に『チェンジリング』、『グラン・トリノ』、と短期間の間に次々と傑作を世に送りだしているイーストウッド監督の次回作はどのような作品なのでしょうか。

続きを読む
posted by Koh Takano at 19:14 | TrackBack(0) | 映画情報

2010年08月13日

児童消失の都市伝説 『Cropsey』

cropsey ポスター

 アメリカ、ニューヨーク湾の入口にスタテンアイランドという島があります。
 西にほど近いニュージャージー州側の陸地と間をハドソン川の支流で隔てられており、地形的にはニュージャージー側に属しているように見えますが、ニューヨーク市の行政区の一つとなっています。

 この島の住民の間では、一つの怪異が伝えられています。「Cropsey」という殺人鬼が深夜に徘徊し、子供を攫っていくというのです。

『Cropsey』は、そのスタテンアイランドで成長したバーバラ・ブランカッチョ、ジョシュア・ゼーマンの二人が制作した、この都市伝説の謎を追うドキュメンタリー映画です。

続きを読む
posted by Koh Takano at 04:04 | TrackBack(0) | 失われた世界

2010年08月10日

葉の枝折

Leaf-it 01.jpg
紅葉の季節には少しありますが、目を惹かれたのでご紹介。
葉っぱのメモパッド、しおり。

韓国のデザイン会社APPREEの製品です。
続きを読む

2010年08月07日

線香花火

CIBONEの線香花火

 CIBONEの線香花火。シンプルでモダンに感じられるのに、しっかり和の個性。美しいです。
 いいなあ。これは欲しくなってしまう。

 30本入りで3,675円だそう。
 む。なかなかいいお値段。


 線香花火は、火花の彩りの移り変わりを牡丹、松葉、柳、散り菊と四つに分けて鑑賞されていたそうです。風情がありますね。

 今のように煌煌と灯りの点る明るい夜とは異なり、深閑とした暗闇に包まれながら小さな火の花に魅入られるひとときはきっと味わい深いものだったことでしょう。

(via cibone)

2010年07月10日

北斎のブログパーツと葛飾応為

ブログを初めてみました。

色んなブログパーツがあるものですね。

北斎漫画に登場する絵で時間を示すブログパーツがあるようです。
続きを読む
posted by Koh Takano at 07:00 | TrackBack(0) | 美術