2011年02月14日

チョコの日の遊戯

tiroljong01.jpg
 これは……っ
 まさにチョコの日にこそふさわしいゲーム。

 チロルチョコで麻雀。チロルジャン。

続きを読む

2011年02月07日

みずたま

水でふくらむビーズ before

 水の中で変身するビーズ。

 別にそれがなにかの役に立つというわけでもないのだけれど、心をぎゅっと捉えて離さないそんな不思議アイテムってありますよね。


 気になったら試してみるしか。

 そんなわけで早速購入。
 ペットボトルに水を入れ、直径3ミリほどの色とりどりのビーズを沈めます。光の屈曲作用で水に入っていない時より大きく見える気がしますが、まだ成長してません。
 このビーズたちが果たしてどうなるのか――。

 小学生の時の理科の実験のようになんだかわくわくしてきましたぞ。

続きを読む
タグ:実験 雑貨 玩具

2011年01月28日

花のうたかた

 春風の花を散らすと見る夢は さめても胸のさわぐなりけり

               ――『山家集』より 西行



 桜の季節にはまだ早いけれど、思わず目にとまってしまったのでご紹介。

続きを読む

2010年11月27日

行灯、提灯、そしてホテル

kgrm_snelysia_m.jpg

 行灯袴という袴があります。

 ご存じのように、袴は馬に乗れるよう二股に別れたズボン状の馬乗袴が基本形です。

 その略式のものとして、町人にも袴が着用されることが多くなった江戸時代の後期に襠がないシンプルな形状のものが発案されました。
 長い巻きスカート状のこの袴はすとん、と真っ直ぐなかたちが行灯を思わせたからか行灯袴と呼ばれました。

 うん、たしかに行灯みたい。
 こんな風にぽわんと燈明が灯るさまを想像してしまいます。

続きを読む

2010年11月24日

トランスフォーム

dannykuostaircase.jpg

 箪笥の上の段に入っているものを取る時や、箪笥の上に片付けてしまっているものを取るために、引き出しをちょっと出して足がかりにしてしまうことってありませんか?

 本当は脚立を出してきて取った方が安全なんだけれど、ついついずぼらをしてしまうんですよね。

 この箪笥のアイデアを見て思いだしたのはそんなことだったり。
 これは便利!

続きを読む

2010年09月17日

花と蝶のティーセット『FRANZ Collection』

FRANZ, common poppy
 思わず一目惚れしたのでご紹介。
 台湾の陶磁器ブランドFRANZ Collectionのティーセットです。

続きを読む
タグ:雑貨 台湾

2010年08月10日

葉の枝折

Leaf-it 01.jpg
紅葉の季節には少しありますが、目を惹かれたのでご紹介。
葉っぱのメモパッド、しおり。

韓国のデザイン会社APPREEの製品です。
続きを読む

2010年08月07日

線香花火

CIBONEの線香花火

 CIBONEの線香花火。シンプルでモダンに感じられるのに、しっかり和の個性。美しいです。
 いいなあ。これは欲しくなってしまう。

 30本入りで3,675円だそう。
 む。なかなかいいお値段。


 線香花火は、火花の彩りの移り変わりを牡丹、松葉、柳、散り菊と四つに分けて鑑賞されていたそうです。風情がありますね。

 今のように煌煌と灯りの点る明るい夜とは異なり、深閑とした暗闇に包まれながら小さな火の花に魅入られるひとときはきっと味わい深いものだったことでしょう。

(via cibone)